世界最高峰の寿司屋すきやばし次郎

写真:©Jiro Dreams of Sushi
全ての人に共通する旅の大きな楽しみの1つは、地元の食を体験することだ。
その中でも富裕層は、話題性と質の高い食べ物を好むため高級店を重視しているという。まして予約を取るのが『不可能』な名店は特別感を得られる。

今回はその中でも、世界の億万長者がこぞって予約をする東京の名店、すきやばし次郎を紹介する。
世界最高の寿司屋の1つと見られているすきやばし次郎も、最も予約が難しいレストランの1つで、ドキュメンタリー映画『二郎は鮨の夢を見る』で名前を知った外国人も多く、米国オバマ大統領やデヴィッド・ベッカムなど国内外の大物政治家や財界人・芸能人が訪れている。

金額は3万円~。店のHPには海外の方向けに寿司の掴み方や醤油のつけ方、寿司の食べ方などが紹介されている。凡そ6cmほどの江戸前寿司がスピーディーに握られ、20分ほどでおまかせの握りがすべて出てくる。

本店(数寄屋橋)と六本木店があるが、本店で次郎さんに握ってもらうという付加価値も多く、ミシュラン3つ星を獲得し続けている。

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層向けレストランや富裕層向け旅行情報などの、富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

Pick Up

  1. 「マンダリン オリエンタル 東京」が、2018年5月15日(火)から5月18日(金)まで、世界のメキ…
  2. 今回は最近気になった話題を2点ご紹介。 まずは、シンガポール・マリーナベイの知る人ぞ知る場所に…
  3. eye_endo_yasaka
    Enjoy eating the tempura at Gion, Kyoto where grac…
ページ上部へ戻る