メニュー開発はいつも悩まれているシェフやレストラン事業者の方々は多いかと思います。独自で開発する店舗もあれば、有名シェフの監修によるメニューを提供する店舗などさまざまなメニュー開発の手法が存在しています。もちろん、ただメニューを開発すればいいだけではなく、他社にはない商品コンセプト作りから適正な原価管理、そしてなによりも富裕層のお客様に喜んでいただける内容でなくてはなりません。

国内外問わず、富裕層のお客様は従来の鮨、日本料理、イタリアン、フレンチ、中華などに加えてマクロビ、ビーガンなど健康を意識した料理などにも注目・意識が高まってきています。またハラルなど宗教上の理由に対応した料理を提供することも、とても大切な戦略のひとつであるはずです。

ルート・アンド・パートナーズは10年以上富裕層ビジネスを多角的に展開し、法人、個人、インバウンドなどありとあらゆる富裕層ビジネスの依頼から相応のネットワークを築いてきました。それらのネットワークを活かす形で、当社の知見も十分に活かしながら、メニュー開発のコンサルティングをご提供させていただくことになりました。

メニュー開発のコンサルティングをご希望のレストラン事業者を中心とした皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
富裕層レストラン総合研究所へのお問合せはこちら

Translate »