本場フランスのワイン生産者からも高い評価を得た「鳥居平」

鳥居平は、世界の富裕層からも注目を集める日本最高のテロワールです。
勝沼で最も古い歴史を誇る旧今村醸造所が誕生してから100年以上の年月が流れています。現在のシャトー勝沼の当主今村英勇が130周年にあたり立ち上げたのが鳥居平今村です。

日本のファインワインには、甲州へのこだわりと畑に捧げてきた職人としての情熱が乗り移っています。
勝沼最高峰のテロワールを誇っている鳥居平は、ミネラル豊かなワインを生み出します。
ドイツ並みに気温が低いものの、勝沼でも有数の南西向き斜面であるため日照量が豊富です。
太陽の恵みを受けることで、自然な糖度の高い美味しいブドウが収穫できます。

日本でも有数のシステムがある醸造所の地下には密閉タンクがあり、高度の技術により発酵が行われています。
幻の地下セラーには、約5万本もの古いワインが眠ります。
鳥居平今村のワインは世界中で高い評価を受け、フランスを代表するソムリエや醸造家からも称賛を浴び多くのファンを持っています。

関連記事

  1. マンダリン オリエンタル 東京に、メキシコ料理の概念を変えたメキシカンファインダイニング「プジョル(Pujol)」が日本初上陸

  2. リンガーハットグループが富裕層向け長崎コース料理店を銀座にオープン

  3. 富裕層向け試食会告知/実施支援を強化

  4. わずか8テーブルにイタリアンの最前線を行く贅沢「RISTORANTE TAKADA」

  5. 鳥田中(焼鳥、鐘ヶ淵/東京)

  6. 2018年度「世界のベストレストラン50」

Translate »