ワイン通にはぜひおすすめしたいレストラン「Le 1947」

LVMHグループが誇るモルディブのCheval Blanc。

レストランを何種類か備えており、長期滞在でも問題ありません。
パンダの置物がお出迎えしてくれるDIPTYQUEでは、日本食とチャイニーズをいつでも楽しめます。
White Barでは気軽に朝食をどうぞ。

しかしながら、ここにきたらレストラン「Le 1947」を外すわけにはいかないでしょう。
月曜日、火曜日、水曜日しかオープンしていないのでここだけは注意が必要ですが、Cheval Blancというブランドと1947という数字の組み合わせは、ワイン通にとってはマジックに他なりません。

「プライベートルームもあり、プライバシー確保のため海外セレブなどの食事の際には、ダイレクトに外の砂浜から入れる構造になっているのが大きな魅力です」とレストランマネジャー。
席数が限られていますが、高い天井などレストラン内の至るところにCheval Blancの「におい」を楽しませてくれる仕掛けがあります。

そして、ここまできたらぜひ「Cheval Blanc Le 1947」をご堪能あれ!
ロバート・パーカーも100点満点を出すこの年のCheval Blancには、そう簡単に出会えるものではないですから。

関連記事

  1. マンダリン オリエンタル 東京に、メキシコ料理の概念を変えたメキシカンファインダイニング「プジョル(Pujol)」が日本初上陸

  2. 日の出:蛤鍋、三重県桑名市

    「日の出:蛤鍋、三重県桑名市」

  3. 南三:中華、東京荒木町

    「南三:中華、東京荒木町」

  4. わずか8テーブルにイタリアンの最前線を行く贅沢「RISTORANTE TAKADA」

  5. eye_endo_yasaka

    Robe of seasonal luxury… “Tempura Endo Yasaka”

  6. 柿安本店:すき焼き、三重県桑名市

    「柿安本店:すき焼き、三重県桑名市」

Translate »